お肉食べた(*^。^*)

今日はお休日だったので夫人とごはんでステーキを食べに行きました。

和牛ヒレステーキ150グラムで4500円!!!

ごはん内容で4500円!!(+o+)

強要自分の費用では食べれません。

料金の割にはサラダも質素なサラダだったけど、お肉はさっそく具合もあって柔らかくて美味しくて至福散々でした。

本当は稀少で食べたかったけど、夏季なのでちゃんと焼いてもらいました。

美味しいものを食べて至福を思い切り充電したので、明日から踏ん張れそうです。

いつもは休日明けを想像するだけでメランコリーだったけど、今日のあたしは何かが違う。

エナジーがみなぎっております。

お肉のテクノロジーは素晴らしいな!って実感しました。

まつげも育つ!

あたしは、ちいさいタイミングから眉が淡くてまつ毛も短くて、アイメイクには苦労していました。

そんななか、最近の伝統はまつ毛のビューティー液をぬることです。

あたしが使用しているものは2000円以内のもので、それほど有名なメーカーではないのですが、ぬるって塗らないでは余程ちがいます。

特に、1ニュース1ニュースが分厚くなりました。

また、フロントよりぬけることも少なくなります。

そうして…長さも値ミリ引き伸ばすことができました!

ビューティー液を塗りやるまえ一段とマスカラは塗り易くなったし、まつ毛の根元がつよくなったお蔭か、自然とカールもできているのでビューラーいらずになりました。

これからも続けてますます、元気なまつ毛にしたいだ。

美にいいというけれど…

美肌のために、ヌメヌメ料理が効果的だととことん言われます。

例えば、納豆やオクラ、モロヘイヤや山芋など。

も、我々はどうやらあのヌメヌメしたフレーバーが下手くそだ。味覚以前に、口のインサイドや箸の職場で糸を引いてある趣向がイヤなのです。

嫌いだけれど、これがおスキンにいいならば…

って、捨て身になって作ったのが、3色あいヌメヌメ丼だ。

山芋をすりおろして、オクラのみじん切りってひきわり納豆をトッピング。

出し汁設けに刻みのりをちらして、本当に!

食べている間は絶えずスキンがテカテカになって行く自らを思い描きながら、見習いとしていっぺんにかっこみました。

それにしても、最初にヌメヌメ料理を食べたやつは、胆力があるな思いました。

婦人後押したちってディナー

あたいは、夫人チームメイト6人類と等級を出し、月々一括昼めしをめぐってある。

幼子の準備などで出席できないこともありますが、だいたいは6人類そろい、2間隔限りスピーチしています。

昼めしのお売り場を決めるのは当番制だ。

費用は1000円から高くても2000円までとしているので、相当限られる部分もあります。

6人類いるので、6回に1回は出向くお売り場を決める番が回ってきます。

そのときは、みんなが気に入ってくれるかどうかが心配で、本当に思いを使います。

そうでないときは思いが楽で、つくづく楽しめます。

いつまで貫くかわからないけれど、できればこういう夫人チームメイトの輪を大切にしたいだ。

話し巧妙、聞き上手

現在、90年齢のおばあちゃんって話講じる機会がありました。

疾患で入院していますが、しっかりしていて全然お元気なやつだ。

も、耳が遠くて瞳も悪いので、そばへ寄って大きな声で話さなければなりません。

脇の女性は、おばあちゃんが何を言ってるか分からないと言います。

渡がおばあちゃんというお話しした限りでは、コメントの内容もじっとしてるし、わからないことはないのです。

女性のニュアンスを見ていると、おばあちゃんと話す時も自分のペースでまくし立て、お客様が言い出し終わる前にまた語り鳴らすので、そりゃ思い付かだろうなあ、と思いました。

おしゃべりはお互いの進度を取り混ぜることが大事。

お客様がお爺さんやキッズならこちらが仕向けるくらいの幾分でいないとダメですね。

コミュニケーション能力が重視される近頃、どれだけホットを持ってるかも大事ですが、お客様のコメントを一心に最後まで訊くことも大切だと再確認しました。

猫の音声ばっかり見てる

あたしがキッズの内はうちで猫を2匹飼っていました。

その猫は総てあたしが近所の引っ越してしまった我が家から、取り残されてうろうろしていた猫を拾ってきたのでした。

あたしは猫が好きなのですが、結婚してから同居講じる彼氏や彼氏の父兄が猫が不向きとして飼っていません。

けれども最近は端末で猫のサウンドを見て楽しんでいます。

特に子猫がかわいいと思います。

じゃれて要る猫は世の中でナンバーワン可愛いというほどだ。

猫が飼いたいと彼氏の男に言ったことがありましたが、自分の生きているうちは絶対に無理だっていわれてしまったのでした。

猫が不向きとか理解できません。

先日はまって掛かる事

ウィークデーの昼、2年齢のキッズって過ごしているんですが、ゲームも活発になってきて、気持ちいいうちに外部で遊ぶ連日だ。

真昼を食べるとお昼寝時刻だ。

2間あたりですが、その時間は家族は極力せず、自分の間を楽しむようにしています。

最近はラジオを聴くことにはまってある。

何かをしながら耳だけはラジオに夢中、地元の見識や最近ではラジコで全国のラジオも聴けるようになり、さらに楽しみが増えました。

それでもむしろ地元のラジオが一番楽しくて、1それぞれで笑うこともしばしばです。

TVだと腕も人体も止まってしまいますが、ラジオだとほかの進め方もでき、はなはだおすすめです。

卵かけ食べ物

現在、家屋では卵かけ食べ物が大流行しています。

今頃インスピレーションが半端ないかもしれませんが、一言に卵かけ食べ物といっても人それぞれで取り扱う薬味や付け合せが違うと思います。

家屋では、熱々のランチタイムに冷やした卵をかけて白だし、味の素をかけて食べます。

ごま油を少しだけプラスしてもうまいですよ!

納豆があればそこに納豆も継ぎ足しちゃいますし、味付け海苔があれば卵かけ食べ物を巻いて食べます。

そういえば前にテレビで見たのですが、生の卵が食べられるのはあまり国中だけで、ほかの国のクライアントはサルモネラ菌で食中毒になる可能性が高いので火によってから摂るそうです。

毎朝卵かけ食べ物を食べられる事柄に少しだけ好運を感じている今日だ。

占いのサイドワークを通していらっしゃる

私の身内が昨年の夏に入院を通じてしまって、うちから2瞬間かけて配慮にいっていました。

そのときは添え物転売といったカード占いをネットでやっていました。

それでも身内の配慮に追われて自分の瞬間がとれずに困っていました。

8月に身内が退院してから、私はお専業ホームページに申請を通じて占いの仕事をするようになったのでした。

それは身内が退院して3週ほどで始めました。

うれしいように見積の要請がくるようになりました。

私が占って、御礼の解釈をもらえると凄い意気込みがあがります。

今もその占いのサイドワークはやっています。

何気に人気です。

最近のCMで思った事柄

「アットノン」っているか。

CM見てそれってもしかして、面皰跡にも効くんじゃない?って思ったんですよね。

んで、ネットで調べたらとっても実践している人間もいらっしゃるようで

注)くだりには面構えに使用しないで下さいといった記載されてます。

それで実践したい方法は自己責任でお願いいたします。

ふと私も実践してみました。

すこーし治ったような気がしますが、引き続き続けてみないと分からないですね。

って分からんのかい!って突っ込み入れられそうですが(汗)

も、お肌に塗って変調が起きたは乏しいようなので、続けてみようと思います。

補足として、出来たキズや跡が速い産物ほど早く直るようです。

それにしても癒えるって良いな面皰跡(涙)